カテゴリ:種類・シチュエーション > 居酒屋

【今週末のメニュー】


美味しさ★★★★☆
★★☆☆☆
雰囲気★★★★★
コスパ★★★☆☆  

価格帯:4000〜5000円

"オススメポイント"
①創作和食料理はどれも美味しい!
②路地裏の奥にある一軒家居酒屋は雰囲気が良く、デートにもオススメ
③個人的オススメメニューは里芋の煮っころ揚げ


【北千住の路地裏にたたずむ日本料理居酒屋「萠蔵」とは?】

どうも、僕です。
今回は北千住にある居酒屋「萠蔵(もえくら)」にやって参りました。

この日は僕の友人が引っ越してきて、お互いの中間地点が北千住だったから飲みに行って来たんですが、北千住で飲めることを密かに楽しみにしてました。

そう、北千住は路地裏にある様な大衆居酒屋や立ち飲み屋が沢山あり、酒飲みにはたまらない街なんです🏮

そんな北千住にある「萠蔵」は新鮮な魚を使ったお刺身お野菜などの素材を使った創作和食を提供してる居酒屋さんです。

メニューは季節や仕入れ状況などによって変わるのでいつ来ても新鮮な料理を楽しめますし、基本的にメニューが仕入れで変わる店はアタリのお店が多いという持論があります。


日本酒や焼酎が美味しい!最新の入荷情報も



お酒は数は少ないですが美味しい焼酎日本酒などを揃えております🍶
他にもワイン梅酒などがあり、個人的には自家製レモンソーダが気になりますね🍋

Instagramのアカウント(@_moezou)では料理日本酒入荷情報が配信されるので、そちらを見てお店に行くのも楽しみ方の一つですね!


古民家を改造したお店は雰囲気バツグン





引用:食べログ

狭い路地裏の奥にある一軒家の様なお店は、実は築70年の古民家を改造して作られており、木造のお店は独特の雰囲気があります。

階段が急でおばあちゃんちに来てる気分ですw靴を脱いでお邪魔しまーす👵

ちなみに階段が急過ぎてトイレ行くにも一苦労なので落ちない様に気をつけてくださいねw降りる時はリアルにこわいですw

一階はカウンター席で一人でしっぽり飲めて、二階は半個室の部屋とテーブル席があり飲み仲間や家族も恋人も連れてける店内となってます。

昔ながらの日本の家を感じさせるノスタルジックな雰囲気でお洒落ですが気張りすぎない丁度良い感じがたまらないです。

ちなみに同じ北千住内に姉妹店があり、「あさり食堂」と「カフェ・わかば堂」があります。

実は最初は「あさり食堂」をレポりに行こうと思ったのだが、あいにくの満席で紹介されたのが今回の店だったんです。

ちなみに三店舗とも徒歩十数秒ぐらいの距離感なのでかなり近いですw


【早速飲んでみた】

純米酒 秋鹿

早速飲んでみました。

紅葉とバンビのデザインが可愛いカップの大阪の純米酒です。

味は甘めだがすっきりしていてまろやかです。

クセがないほどよい味わいはどんな料理にも合いますし、初心者にもオススメです。


刺身は身がしっかりしていて歯応えもある質の良い刺身です。

身がプリプリしてて美味しいんですよね〜日本酒と合います!



イカの塩辛などのおつまみ三点盛りは本当に日本酒と相性バツグンでどれも美味しいです。

美味しいお酒には美味しいつまみですね。うんうん。



ホタルイカは本当に新鮮で食べたらプチっと身が口の中で広がる味わいが本当にたまらないです。

もう何度でもお代わりしたいです。美味しくて食べ物を久しぶりに惜しみながら食べました。


「里芋の煮っころ揚げ」600円

個人的には一番感動した料理ですね。

里芋を揚げた料理は初めて見ましたが、外見はサクッとしてて中身は里芋の旨味がぶわっと広がり本当に美味いです。

今まで食べた料理の中で上位レベルで本気で美味いです。これは是非行ったら絶対食べて欲しい料理。



〆は雑煮を頼みました。

卵が入っているこちらのスープは実はこの見た目で結構辛いです。

ただ旨味がしっかりあって美味しいですし、飲んだ後の暖かいスープは身体に沁みます…くぅ〜。



最後に

いやぁ全体的に料理がこだわってて美味しかったですね〜。

食べログとかインターネット上でまだまだ口コミが少ないので今なら間違いなく穴場の居酒屋です。

ここには載ってない色んな料理が評価されているので、まだまだ漁りがいのあるメニューにリピートするのが楽しみです!

ちなみに一緒に連れて行った友達は刺身に感動してました。よかったよかった。

北千住は飲みにはもってこいな街なので是非行ってみてください( ´ ▽ ` )


infomation…

北千住「萠蔵」

住所:東京都足立区千住1-34-10
営業時間:[月〜土]
                    17:00〜24:00(L.O.22:45)
                  [定休日]
                    日曜日


隠れ屋で創作和食を食べたい方はこちらをクリック!人気ブログランキングに参戦中です! 


------------


作者プロフィール

たくみ(Twitter:@revolver_blast)



 

焼肉や居酒屋、ラーメンなどが主に好き。

自慢なのはどんなに食べても太らない。
しかし最近は体重が増えずにお腹だけE.T.みたいになったので親に心配されてます。

生息地は渋谷、新宿、下北沢、吉祥寺など京王線沿いや
表参道、中目黒、代官山、恵比寿、祐天寺、三軒茶屋など渋谷近辺が主です。

【今週末のメニュー】
「レモンサワー」300円
「レバカツ」150円
「ポテトフライ」280円
「ウィンナー」280円

美味しさ★★★★☆
量★★★★☆
雰囲気★★☆☆☆
コスパ★★★★☆

"オススメポイント"
レモンサワー発祥の店でレモン丸ごと1個絞って飲むワイルドなスタイルが新鮮!
②料理が全体的に美味しくて安い!お一人様2000円ぐらいで飲み食い出来る!


レモンサワー発祥の地の祐天寺の有名居酒屋

どうも、たくみです。
今回は祐天寺の居酒屋「もつ焼き ばんにやってきました。

なんとこの店はレモンサワーの発祥の地として知られており、レモンを丸ごと一つ豪快にセルフで絞るスタイルでレモンサワーを楽しめますw

客層はこんな大衆的な居酒屋ですが、祐天寺という土地柄の為か美容師やファッション業界の人が数多く訪れるお店なのです!(この店知った経緯も古着屋の店員さんですしね

人気店の為に常に混んでおり平日の夜でも満席な程大繁盛。活気が半端ないです。

席によっては狭かったり立ち飲みだったりするので注意!

ガヤガヤしてるので落ち着いて飲むのには向いてないが、安いので気軽にサクって飲みに行くのがオススメです◎


早速頼んでみた

「レモンサワー」300円

流石レモンサワーの発祥の地というだけあってレモンがワイルドに乗せられています。
これは予想外。

これで3人分なので本当に丸ごとレモンを絞って飲む豪快なスタイルで楽しめるという雑な飲み方w
こういう大衆居酒屋ならではの雑な感じがたまらないですねw



某古着屋のモテ系店員さんが絞る絞る!

ちなみに辺りを見回してみるとレモンサワーを頼んでる人が多いこと…!
本当に名物メニューなんですね😎



そして絞ったレモン汁を種と一緒に投下してるじゃないですか…!
種と一緒なんてどうかしてる…!(投下してるとどうかしてるで韻を踏んでみました←

ただ種はサワーの底へと沈んでいくので意外と気にならないです!

レモンサワーもレモンの味をしっかり感じられて美味しいですね!
直接レモン絞ってるから当たり前か←

サワーの量も多くグラス一杯で全部入りきらないので通常の1.5倍の量でお酒も飲め、絞るレモンの量で味も調整も出来るのでこれは嬉しい!!


「レバカツ」150円×4

レバカツは安いのにボリュームもあり、甘めのタレが染み込んで柔らかくなっており美味しいです!

割と人気メニューらしくこれはばんに来たら頼むべきオススメ料理です!


「ポテトフライ」280円

出来立てホクホクのポテトフライ
居酒屋に行くと必ずポテトフライを頼むのは自分だけでしょうか?


「もつ焼き」

ハツモモなどごちゃ混ぜで頼みました。

もつ焼き ばん」の名の通り、もつ焼きが本当に美味い!
歯ごたえもしっかりあり、鶏肉の旨味がそのままでも美味しく味わえます!

しかもこのもつ焼き達は一品100円という安さ!飲兵衛には天国です。。

このもつ焼きだけで酒が進む進む。
至福の時です🍻


「ウィンナー」280円

パリッとしてはおりませんが、湯でられたウィンナーの旨味をケチャップを付けなくてもしっかり感じ取れるほど美味しいです!


「海鮮サラダ」

そろそろお腹もヤバくなってきました…。


「トン足」350円


この里芋?の天ぷらもかなり美味しくリピート確定ですね!

季節や仕入れによってメニューが変わるそうなのでまだまだ色んな美味しいメニューを楽しめそうですね!



他にもこんなに腹一杯になるほど飲み食いしましたがなんと一人2000円程度で済むという安さ!!
これはありがたいですね!


■最後に■

お腹いっぱい飲み食いしても一人2000円程度で済むのは金欠サラリーマンにはありがたかったです!

しかもどの料理も安くて美味い!
実際に行ってみると色んな方々から愛される理由がわかりますね。

この店の特徴としてはアパレルっぽいお洒落な人や今時の若者や飲兵衛の中年層と様々な人達がお店に馴染んでいるのです。
こうやってアットホームな雰囲気の居酒屋は我が家の様に気軽に入れますし
仲間内とこういった店で飲む酒は本当に美味しく感じます。

ノスタルジックな雰囲気のこのお店はまるでおばあちゃんちの様な懐かしさを感じられますねぇ…チルタイムですね(最近覚えた言葉

祐天寺だけじゃなくて中目黒五反田にも支店があるので是非
安くて美味い料理とお酒を楽しみたい方は行ってみてください!


information…

祐天寺「もつ焼き ばん」

住所:東京都目黒区祐天寺2-8-17
営業時間:[平日]
                    16:00〜23:00
                  [土曜] 
                    15:00〜23:00
                  [日曜]
                    15:00〜22:00


安くて美味い居酒屋に行きたい方はこちらをクリック!人気ブログランキングに参戦中です! 


------------


作者プロフィール

たくみ(Twitter:@revolver_blast)



 

焼肉や居酒屋、ラーメンなどが主に好き。

自慢なのはどんなに食べても太らない。
しかし最近は体重が増えずにお腹だけE.T.みたいになったので親に心配されてます。

生息地は渋谷、新宿、下北沢、吉祥寺など京王線沿いや
表参道、中目黒、代官山、恵比寿、祐天寺、三軒茶屋など渋谷近辺が主です。

【今週末のメニュー】



美味しさ★★★★☆
量★★★☆☆
雰囲気★★★★★
コスパ★★★☆☆

価格帯:〜1000円(ランチ)
               3000円〜4000円(ディナー)
              

"オススメポイント"
昭和29年創業の昔ながらの居酒屋の雰囲気がとてもいい!
割烹・季節料理が美味しい!
ランチも有り!1000円以下で料理が楽しめます!


■秋葉原の昭和を感じさせる居酒屋へ■

どうも、たくみです。
今回は秋葉原の「赤津加」にやって参りました。

このお店は創業昭和29(1954)年の歴史ある老母居酒屋であり

"吉田類の酒場放浪記"
"古賀絵里子 おんな酒場放浪記"
"太田和彦の日本百名居酒屋"

にも載ったことのある酒飲みの間では有名店です!


そして料理は長野で修行した料理人の出す割烹料理季節料理が楽しめます。

他の人のレビューを見てみても沢山のメニューがまんべんなくオススメされてるので料理もこれはかなり期待ですね!



見た目からして雰囲気がムンムン過ぎて堪らないですね。

メイドのキャッチがいっぱいたり、電気街で溢れてる秋葉原の繁華街のど真ん中にぽつんと昔ながらの風上ある一軒家の様な建物が現れます。

ここだけまるで異世界みたいです。




お酒のメニューはこんな感じ。
価格は特に普通ですね。


■早速頼んでみた■


「お通し」

お通しがお洒落すぎて既に高まっています。

タレに付けられた刺身野菜があっさり頂けて美味しいです。


「天ぷらの盛り合わせ」

次は天ぷらの盛り合わせです。
サクサクとした衣に天つゆをひたして食べるのが美味しいです。

大根おろし生姜と一緒に頂くとより味が引き立ちます。 


「ナンコツ」


「鶏モツ煮込み」820円

この店の看板メニューの一つで
信州味噌ベースの汁は旨味があり味わい深いんです。
冬に飲みたくなる奴ですね。

それに煮込まれた鶏モツ豆腐こんにゃくネギなどが汁に染み込んで美味しいです。


ネギのシャキシャキ感と少しの辛味が煮込みをくっと引き締めてくれるんです。

土鍋に出来立てで熱々のグツグツした状態でくるので最高です。






だし巻き卵大根おろしを乗せて醤油をかけて頂くのは鉄板ですね。
そのままでもだし巻き卵の甘みが美味しいです。

居酒屋と言ったらこいつですわ…(´-`).。oO(


「茶そば」

最後はお酒の〆に茶そばを。
麺つゆで夏らしくさっぱりと頂けるので〆にはぴったりじゃないでしょうか?


■最後に■

見た目から大衆居酒屋に出そうな料理が出ると思ったら
割烹・季節料理など少し上品な雰囲気の料理が多かったですね。  
料理はどれも美味しかったです!

特別お酒の種類が多いわけでも、料理が個性的で相当美味しいというわけでもないですが
老舗居酒屋ならではの歴史ある雰囲気を感じながら飲むお酒はまるで昭和29年当時にタイムスリップした様で最高でした。

昔ながらの内観や女将はまるでおばあちゃんの家に遊びに来たかの様ですw

こういう長くから続く名店はずっと残って欲しいですね。


そしてランチもある様で価格帯も千円以下!次は昼時に行ってみたいです!!

昔ながらの居酒屋が好きな人は是非行ってみて下さい。


information…

秋葉原「赤津加」

住所:東京都千代田区上神田1-10-2
営業時間:11:30〜13:30
                  17:00〜22:30


昭和の昔ながらの老舗居酒屋で飲みたい方はこちらをクリック!人気ブログランキングに参戦中です!


------------


作者プロフィール

たくみ(Twitter:@revolver_blast)



 

焼肉や居酒屋、ラーメンなどが主に好き。

自慢なのはどんなに食べても太らない。
しかし最近は体重が増えずにお腹だけE.T.みたいになったので親に心配されてます。

生息地は渋谷、新宿、下北沢、吉祥寺など京王線沿いや
表参道、中目黒、代官山、恵比寿、祐天寺、三軒茶屋など渋谷近辺が主です。

【今週末のメニュー】

「愛媛県宇治島風鯛めし」750円 


美味しさ ★★★★☆
量           ★★★★☆
雰囲気    ★★★★☆
コスパ    ★★★★☆

行きたい場面:美味しい日本酒とそれに合う肴が食べたいとき。正統派居酒屋を楽しみたいとき。季節のおつまみを味わいたいとき。


◆ 新宿末廣亭の帰りに

こんにちはうどん粉です。
ゴールデンウィークの命ももう虫の息ですが、皆様いかがお過ごしですか。


私は新宿末廣亭に寄席を見に行きました。5日まで昼の部のトリが桂歌丸師匠だったんですよね。

歌丸師匠が笑点の司会から引退するというニュースもあったせいか、開演の1時間前に到着したものの、ディズニーランドもびっくりな長蛇の列。

意外とみんな落語好きなんですね。
それとも、みんな歌丸師匠が生きているうちに見ておかなきゃ的な感じなんですかね。


新宿伊勢丹の地下にあるお気に入りの巻き寿司屋さんで、穴子や焼きハラス、エンガワの巻き寿司を購入し、頂きながら落語を見てきました。


落語の世界には美味しそうな蕎麦屋や、美味しそうにお酒を飲む酔っ払いがよく出てきます。

そんなお話を聞いたあとは、創作和食とかバルじゃない、正統派和風居酒屋でお酒を飲みたくなります。


そこで向かったのが、「十徳 新宿本店
以前獺祭を置いている店がなかなかなかった頃、獺祭が飲める店だと友人に教わって以来、新宿で美味しいお酒が飲みたいときは必ずここにきてしまいます。

十徳のおすすめポイントは
日本酒の種類が多い
季節の食材を使ったお料理がいただける
こと。


通常メニュー以外にも壁にかかっている白板や黒板にその日のおすすめがありますのでチェック必須ですよ。


◆ かゆいところに手が届くようなおつまみ

甘えびの麹漬け…550円

まずはとりあえずのビールと、おすすめメニューにあった甘えびの麹漬け
まさに珍味というお味。麹で甘えびがさらに甘く、ちょうどいい塩気とぷりぷり感。
この時点でジョッキのビールが半分無くなる。


バクダン納豆…550円

鯛や鰹の刺身、ネギ、のり、たくあん、鰹節、うずらの卵などが山盛り入った豪華な納豆。
ゴージャス系納豆は、最高に贅沢な庶民のおつまみだと思います。

実際納豆自体は3パック68円とかじゃないですか。それにこれだけ具材を混ぜ込んで、お刺身なんかも入れちゃって。納豆の味をさらに深く複雑にすることで、ごはんのお供からお酒のおつまみに変身するんですから、やっぱり食っておもしろい。

ゴージャス系納豆って、おうちで作ろうと思うと色々揃えなければならなくて、一人暮らしだと特にコストがかかりますから、居酒屋で食べるのが1番な気がしています。


山菜の天ぷら…580円

うど、たらの芽、こごみの天ぷら。
山菜はアクが強くて苦手という方も多いと思いますが、天ぷらにすることで苦味やエグみが軽減されるのでおすすめです。


穴子の湯引き…たしか800円くらい

湯引きとは、熱湯に食材をくぐらせ、表面だけに熱を通すこと。
麺でいうバリカタみたいなものかな?

穴子って鰻の代用がごとく甘だれで味付けしたようなものをよく食べていました。
湯引きした穴子を梅だれで食べるなんざ、オトナな感じでいいですね。身がふわっと柔らかくて、味わい深くて、日本酒とよく合う。



スルメ下足の肝バター炒め…520円

このへんから酔っ払いモードに入り注文も加速。イカは下足も肝も大好き。
肝バターってなんて素敵な響きでしょう。もやしとたっぷりのネギ、そして下足に深い味わいをもたらしますね。
日本酒も合うけど、これはビールがいいかな?
頑張れば家でも作れそう!


蕎麦の実入り味噌…380円

木ベラに味噌を塗って、表面を炙っただけでおつまみになっちゃう、こんな工夫も大好き。

みそをちびちびやりながら日本酒を飲み始めた私たちは完全に酒飲みですね。


日本酒3種飲み比べ…600円

右から

・寶剱 超辛辛口純米(広島県)
・紀土 カラクチキッド 特別純米(和歌山県) 
・秀鳳 出羽の里純米(山形県)

それぞれ皆美味しかったのですが1番好きなのは広島の寶剱かな?
とはいえ、酔いすぎていてあまり味を覚えていない

二日酔いはしないけど、記憶をなくすタイプなんです。


愛媛県宇治島風鯛めし…750円

そして〆は鯛めし!
ん〜良い卵!
卵だれに鯛のお刺身をつけてご飯と一緒に食べてもよし。鯛のお刺身をごはんの上に乗せて豪華なTTKG(鯛卵かけごはん)にしてもよし。
楽しい一日を過ごした〆にふさわしいお料理です。



新宿を歩く見知らぬカップルに突然「この辺で良い居酒屋ないですか?」と聞かれた際にもおすすめした「十徳」。
みなさんも新宿に行く際は是非。

ちなみにすごく狭いですけど渋谷にも店舗がありますよ!



卵の黄身をといて、鯛めしをかっこみたくなった方はクリック。グルメブログランキング参戦中!

グルメランキングへ


Information

十徳 新宿本店

住所:東京都新宿区西新宿1-5-12 ニューセントラルビル B1F B2F
営業時間:
[月〜金]16:00~翌0:00
[金・土・祝前]16:00~04:00


----------------------------------- 

うどん粉 (Twitter: @riko_kuma)


都内の現役薬学部女子大生
自他ともに認めるアル中
趣味は居酒屋&バル巡り、料理(Kitchin drinker)
得意技はひとり酒
好きな食べ物はグリーンカレー

恵比寿、田町、五反田、目黒、渋谷、新宿、銀座に主に生息

将来の夢は、お嫁さん&日本一の薬剤師

【今週末のメニュー】

「タイムサービスグラスビール」150円 


美味しさ ★★★☆☆
量           ★★★☆☆
雰囲気    ★★☆☆☆
コスパ    ★★★☆☆

行きたい場面:朝から飲んだくれたいとき。昼から飲んだくれたいとき。夜もやっぱり飲みたいとき。安くビールが飲みたいとき。


◆ 24時間営業!せんべろの聖地


こんにちは、うどん粉です。
ゴールデンウィーク、みなさん楽しんでいますか。

わたしは土日がまさかの大学の必修授業があってつらまってます。しかも、遠くのキャンパスまで通う必要があるため、朝5時起きです。活動限界です。つらいです。
サボると留年になります。

わたしはそんなゴールデンウィークを過ごしていますが、ゴールデンウィークにバカンスの予定がない方は思い切って昼酒デビューなんていかがでしょうか。

今日は24時間営業で朝からでも昼からでも飲めちゃう、大人のテーマパーク「居酒屋 大都会」をご紹介します。



◆ 大人数で18時までに行くのがお得


高校時代の友人と共に大都会に乗り込んだのは日曜日の昼3時。
まだ外は明るいというのに、この地下の楽園は飲んだくれで大繁盛。

このお店の最大の特徴は、食券制の居酒屋であること。
券売機で食券を購入、卓番を赤ペンで記入し、注文カウンターに持っていくと、お酒やつまみが席まで運ばれてきます。

食券制でせわしない感じはありますが、飲みすぎ食べすぎで気づいたらお会計が……!なんてことにはならずにすみます。


2つ目の特徴はまとめて買うとお得なこと。
生ビールは1杯380円ですが、生ビール4杯券は1000円、生ビール10杯券はお刺身がついて2500円と、まとめるごとに一杯あたりの単価が安くなるのです。

そのため、大人数で行ってまとめて注文すればするほど安く飲めるんです。

なおビール10杯券を買うと、ビール1杯券が10枚出てきます。都度カウンターに出せば冷えたビールがその都度運ばれてくるので、一度に飲めなくても大丈夫です。


3つ目の特徴は昼酒がお得なこと。

10〜18時まではサービスタイム!
グラス生ビール 150円
酎ハイ 120円
おつまみ 100円
(おつまみは塩辛、コロッケ、春巻、イカフライ、たこ焼き、小鉢から選べます。)

サービスタイムに来れば500円でお酒2杯+おつまみ2種なんてことも可能なんです。

グラス生ビール 150円



◆ せんべろの心得

とにかく安くわいわい飲みたい人には大変おすすめな大都会ですが、乗り込む前に心得ておいて欲しいことが何点かあります。

1.客層はあまりよくない
池袋のラブホ街に位置する大都会。そして昼から飲むような人たちが集まるお店なので、客層が良いとは言いにくいです。女性の初心者の方は男性と一緒に行った方がいいかもしれません。
あと酔っ払いのあしらい方もわかっている方がいいと思います。


2.めちゃくちゃ美味しいお店というわけではない
このテのお店は気楽に安く飲むための場所です。けしてまずくはないですが、味に期待するべきところではないです。
美味しいお料理を望むならもう少し予算をあげて違うお店へ。
でも、せんべろ居酒屋の庶民的なおつまみを肴に一杯やるのもそれはそれで楽しいですよ。


3.自分が酔っ払いすぎない、絡まない
これはせんべろ居酒屋に限りませんが、せんべろ居酒屋というのはどことなくアットホーム感に溢れているせいか、絡まれやすいです。そしてこちらも絡みにいきたい気分にもなってしまうかもしれません。大人の飲み方を心がけましょう。



◆ アットホームな雰囲気のなか話に花が咲き…

なんだかんだビールもジョッキ8杯目。近場の席のおじさまからのプレゼントの塩辛や酎ハイもあり、半年ぶりに会った友人との話も盛り上がる、盛り上がる。
こんな楽しい雰囲気を即座に作ってしまうところが、せんべろの最大の魅力じゃないかなって思います。

だいぶ出来上がってきているふたり。
帰り際、熱い握手をして帰ったことは覚えていますが、あとはあまり覚えていません

安いからって飲み過ぎには注意だゾ☆


次回は台湾料理のバルを紹介します。


グルメブログランキング参戦中!クリックしてね♪

グルメランキングへ




Information

居酒屋 大都会

住所東京都豊島区西池袋1-29-1 
営業時間: 24時間営業、年中無休



----------------------------------- 

うどん粉 (Twitter: @riko_kuma)


都内の現役薬学部女子大生
自他ともに認めるアル中
趣味は居酒屋&バル巡り、料理(Kitchin drinker)
得意技はひとり酒
好きな食べ物はグリーンカレー

恵比寿、田町、五反田、目黒、渋谷、新宿、銀座に主に生息

将来の夢は、お嫁さん&日本一の薬剤師

↑このページのトップヘ