【今週末のメニュー】

「天ぷらうどん並盛」470円 


美味しさ ★★★★★
量           ★★★★☆
雰囲気    ★★★☆☆
コスパ    ★★★★★

行きたい場面:30分で食事を済ませたいとき。飲んだあと。おいしい天ぷらが食べたいとき。朝ごはんとして。




◆ 駅近の有名立ち食いうどん店


こんにちは、うどん粉です。
ついにうどん粉がうどんレポをするときがやってきました。


余談ですが「うどん粉」というあだ名の由来について。
私は近藤晃央というシンガーソングライターのファンで、近藤晃央さんのファンクラブ名が、こんどうを逆から読んだ「UDONCO(うどんこ)」なんです。

それでTwitterの名前に「@うどん粉」と付けていたら、いつの間にかうどん粉と呼ばれるようになっていました。


なので、同じUDONCOに入っている近藤晃央ファンからしから、「勝手にうどん粉名乗ってんじゃねえ 」って感じかもしれません。

しかし、私が言い出したんじゃないんです。気づいたら私のあだ名になってたんです。なのでライブハウスとかで刺さないでください。


うどん粉の由来にうどんは全く関係なく、しかもわたしはどちらかというと蕎麦派です。


蕎麦派のわたしは蕎麦とうどんの両方があるお店だとついつい蕎麦を選んでしまうのですが、今回紹介する「おにやんま」はうどん専門のお店です。

 このお店のうどんを食べるとうどん派に転向しようかしらという気になります。


おにやんまは席数10席、広さも10畳にも満たないような小さな立ち食いうどん店です。

見た目もけして綺麗とは言えないお店ですし、立ち食いなので特段丁寧な接客があるというわけでもないのですが、なんと食べログのスコアは3.61
食べログのトップ5000にも入るお店です。
五反田をよく使う人で知らない人はいないという名店です。




高校の文化祭の看板感のある看板の前には時間に関係なく長蛇の列が。

システムとしては、先に食券を買い、列の最後尾に並びます。

行列とは言え、立ち食いであることと店員さんのチームワークの良さであっという間にお店に入ることができます。

お店の正面には左右2つ扉があり、店の最前列にいると店員さんが「左からお入りくださ〜い!」「右からお入りくださ〜い!」と声をかけてくれます。

食券をカウンターに置いておくとわずか10秒ほどでうどんが出てきます。



はっや!!



先に注文を聞かれたわけではないんですよ。食券と交換くらいの勢いでうどんが出てくるんです。摩訶不思議!



◆ 普通のうどんの中にある特別さ


こちらが天ぷらうどん並盛(470円)。
サクサクの海老天、とり天、茄子天が乗っかっています。
見た目はいたって普通のうどん。

わたしはおにやんまのうどんは、うどんが無性に食べたくなる時に食べるうどんの味がいつでも再現されているうどんだと思います。


自家製うどん麺は店舗の二階で毎朝打たれているらしく、コシがあるけど食感よく、つるつるっと食べられてしまいます。

出汁の味は、あとをひくというか中毒性があるというか、とにかくまたすぐに食べたくなる味
でもよくよく考えると普通のうどんなんですよ。なんでだろう。


さらに天ぷらは衣がおいしい。
サクサクで、うどんに合うように衣にもしっかり味が付いているんです。
特にとり天は、パサパサしたとり天ではなく、鳥唐揚げのジューシーさをそのまま天ぷらにしたようなかんじ(伝われ!)

天ぷらを作る段階でできる天かす(揚げ玉)がテーブルに置いてあるので、足りない人はじゃんじゃん入れちゃいましょう。


初めておにやんまのうどんを食べたときには、なぜこんなに評価が高いのだろうと不思議でしたが、次の日になればまた無性にこのうどんが食べたくなるんです。本当に不思議で謎です。


この不思議な体験を是非みなさんにもしてほしいなーって思います。
そして無性に食べたくなってしまう美味しさの謎が解けたら教えてください。



うどんが食べたくなった方はクリック。わたしと同じ、揚げ玉好きもクリック。
グルメブログランキング参戦中!
クリックで投票していただけます。とても励みになります(´ω`)


グルメランキングへ


ちなみにこのお店は以前書きました「江戸前煮干 中華そば きみはん」の隣にありますので胃袋に自信のある方はハシゴもどうぞ(笑)


Information

おにやんま

住所:東京都品川区西五反田1-6-3
営業時間:[月~土]7:00~翌3:00

               [日・祝]7:00~24:00




----------------------------------- 

うどん粉 (Twitter: @riko_kuma)


都内の現役薬学部女子大生
自他ともに認めるアル中
趣味は居酒屋&バル巡り、料理(Kitchin drinker)
得意技はひとり酒
好きな食べ物はグリーンカレー

恵比寿、田町、五反田、目黒、渋谷、新宿、銀座に主に生息

将来の夢は、お嫁さん&日本一の薬剤師