【今週末のメニュー】

「ウニクレソン」600円 


美味しさ ★★★★☆
量           ★★★★☆
雰囲気    ★★★★☆
コスパ    ★★★★☆

行きたい場面:満足感あるひとり飲みをしたいとき。少人数でリーズナブルに飲みたいとき。いろんなワインをグラスで楽しみたいとき。足腰が強いとき。


◆ 女子ひとりでも入りやすい!立ち飲みワインバー


こんにちは、うどん粉です。
お久しぶりです。
卒論と試験勉強にそこそこに追われています。

最近記事更新が少なくなったのは、お店の新規開拓をしていないからです。

だって今までに紹介した店で私の日常のグルメライフは事足りちゃうんだもん

気に入ったお店はリピしてしまうので、新しいお店に挑戦することが減ってしまってました。


今回ご紹介するのは、すでに何回か行ってるお店で、かつ、飲み好きの間ではかなり有名なお店「富士屋本店ワインバー」です。

富士屋本店は、「渋谷のオアシス」「飲兵衛の聖地」「オトナの秘密基地」「究極のせんべろ酒場」などと評される立ち飲みせんべろ酒場の有名店。
飲兵衛の神様、吉田類さんのサインがあることでも有名です。


私も以前、富士屋本店にトライしようと思ったのですが、飲兵衛の聖地らしく店内はおじさま、そしておじさま。

楽しく飲んでいるおじさま大好きなのですが、うら若き乙女の現役女子大生がひとりで踏み入れるのには相当な勇気が必要…。

そんなときにふらっと寄れるのが、系列店の富士屋本店ワインバー

お店の雰囲気もおしゃれで、女性客も多い。でも富士屋本店のお手頃さをそのままにしたワインバー


渋谷に寄った際はふらっと一杯ワインはいかがですか?



◆ リーズナブルなメニューはお味も◎

梅水晶とじゅんさいのゼリー寄せ…400円

梅水晶ってご存知ですか?お酒を飲む方は多くの方はご存知かと思いますが、サメの軟骨を梅肉で和えたものです。飛び魚の卵が入ることもあります。

コリコリ、ぷちぷち食感と酸味が癖になり、日本酒にぴったりな珍味です。


一方じゅんさいは、スイレンに似た植物です。茎の先端にある芽の部分や若葉には寒天質の粘液で覆われていて、ぬめぬめした食感の和食の食材です。
実家ではよく八丁味噌仕立てでお味噌汁にして食べたりしています。

じゅんさいを食用としているのは日本と中国くらいらしいですね。


コリコリ、ぷちぷちな梅水晶と、つるつふ、ぷりぷりなじゅんさい。出汁の風味の効いたゼリーが各々の個性をきれいにまとめていて、和の食材たちが魔法のようにワインに合う前菜に

入っているお器に「純米吟醸 玉乃光」と書いてあることすら愛おしい(笑)

こういうところ富士屋本店らしくて良いですね。


ラルボック カヴァ (スペイン)…600円

和の食材を辛口スパークリングと一緒に。斬新!新鮮!

少量に見えて意外とボリュームがあるのでこの時点でかなりの満足感。

これで400円はかなりお得



◆ あの話題のお料理も食べられる

ウニクレソン…1100円
写真はハーフサイズ 600円

メニューにウニクレソンがあると気付き秒速で注文。
前からずっと食べてみたかったんです、ウニクレソン。

ウニクレソンは隠れた広島名物と言われているようです。

私のバイブル「ワカコ酒」にも登場したことのある知る人ぞ知る料理。

広島のお好み焼き屋さんで提供されたのがキッカケでじわじわ全国に広まってるらしいです。

東京ではなかなか見ることのないウニクレソンが、まさか富士屋本店ワインバーで頂けるとは。



めちゃくちゃ、ウニが乗ってる…!!
ハーフサイズ600円でこのボリュームはコスパが良すぎやしませんか…!


生うにとクレソンをバターで炒めて、醤油をかけただけのシンプルな料理、ウニクレソン。

ちょっとクセのあるクレソンとまったり濃ゆいウニが運命の出逢いを果たした感じ!新しい〜!



バゲットにたっぷりウニとクレソンのせてひとくちでパクッ!
スパークリングゴクー!

週末に幸せを得られる場所をまた1つ覚えました。

お会計は税込み1,600円でした。

美味しいお料理とワインをサクッとお手頃価格で楽しみたいときはここで決まりですね♪


ウニクレソン食べてみたい!という酒飲みのクチを持ったあなたはクリック!グルメブログランキング参戦中

グルメランキングへ




Imformation

富士屋本店ワインバー

住所:東京都渋谷区桜丘町2-3 富士商事ビル 1F
営業時間:[月~金]17:00~23:00
                       [土]17:00~22:00
日曜、祝日、第4土曜は定休日


----------------------------------- 

うどん粉 (Twitter: @riko_kuma)


都内の現役薬学部女子大生
自他ともに認めるアル中
趣味は居酒屋&バル巡り、料理(Kitchin drinker)
得意技はひとり酒
好きな食べ物はグリーンカレー

恵比寿、田町、五反田、目黒、渋谷、新宿、銀座に主に生息

将来の夢は、お嫁さん&日本一の薬剤師