タグ:和食

【今週末のメニュー】

「二のう」3600円 


美味しさ ★★★★★
量           ★★★★☆
雰囲気    ★★★★★
コスパ    ★★★☆☆

行きたい場面:森が呼んでいるとき


◆ 山梨県小淵沢に旅行に行ってきたよ!


こんにちは、うどん粉です。
匠氏の更新頻度に恐れおののき、震えが止まりません。

先週末、山梨県は小淵沢まで1泊2日の小旅行に行ってまいりました。新宿から特急あずさで2時間ほど。もちろん特急列車では昼からビールをあけます。プシュッ

窓の外を眺めながらの昼酒、たまらないねえ。


今回の旅の目的は

1.小淵沢で行列ができると噂される食べログ3.73の鰻屋さんで鰻を食らう。

2.夕食時に白州を含め、日本酒からワインまで飲み放題、かつバーでもアルコールが無料の アル中収容所 旅館に泊まる。

3.そば打ち体験で日頃の疲れをそばに向けて打ちまくる。

4.サントリー白州工場を見学し、アル中に磨きをかけ、学のあるアル中にパワーアップする。


お気付きの方も多いかとは思いますが、一言で申しますと、酒浸りの食倒れの酒池肉林の旅です。


今回は旅の目的1の鰻屋さんのレポートをします。


それにしても森、とにかく森、圧倒的森である。



◆ 噂の鰻屋は外観から美味しい


JR 小淵沢駅から徒歩3分で行ける「井筒屋」さん。鰻屋さんとしての創業は平成8年ですが、建物は昭和2年に建てられたもの。だいたい90年くらい前ですかね。
鰻屋さんの前は和菓子屋さんだったそうです。

歴史を感じる重みのあるお店からは、外まで備長炭と鰻の香ばしいかほりが…!


土曜日は11時枠のみが予約枠ということで、予約なしで13時ごろ伺いました。

ラストオーダーギリギリだったためか、さほど待つことなく席につけました。
その代わり「並サイズ」は品切れで「上サイズ」のみ注文可能とのことでした。
(このあたり、大は小を兼ねないのか、気になるところではありますね。)



◆ 待ち時間も楽しもう

井筒屋さんでは備長炭を使って昔ながらの方法で鰻を焼き上げているため、提供までに30分ほど時間がかかります。

人間は7分を超えると、「まだかな?」という感情が芽生えるんですって。なので、チェーン店とかは7分以内に提供できるよう努めているとか。

ガス火と違い炭火は火力が一定ではないので、職人が炭や鰻の状態をよく見ながら丁寧に焼き上げます。じっくり焼きあげるからにはたしかに30分はかかるでしょう。

すぐ出るおつまみ、骨せんべいを食べながらのんびり待ちましょう。

骨せんべい…460円


庭の鯉なんぞ見てのんびり待つんや。


鯉でけぇ。

いや、本当にお料理ももちろん美味しいんですけど、ここの鯉やばいでかいから是非見て欲しいです。



◆ 白焼き、蒲焼、さぁどっち?

30分経つか経たないかくらいで、注文した鰻さんがやってきました。

白焼丼(中サイズ)…2,850円

白焼は鰻の蒲焼の前段階で、タレや油などを使わず直火焼きする調理法。蒲焼は、白焼の鰻を蒸してからタレをつけてさらに焼くみたいです。

天然モノと養殖モノの味の差がはっきり出るのはこの白焼。
蒲焼だとタレもうんめぇから、鰻本来の味が隠れてしまうんですね。蒲焼うんめぇけど。


つまり、鰻本来の味で勝負できるからこその白焼というわけです。



身がふっくらと焼きあがっているのがわかりますね。

だし醤油で味付けされた白焼きは、炭火の香ばしい香りと、鰻の上品な脂の甘さを感じられる逸品。
職人の手で皮目はパリッと香ばしく、丁寧に焼き上げられた身はふっくらと。
ネギと大葉とわさびの薬味たちが風味を引き立てますね!


◆ 白焼も蒲焼も食べたい欲張りさんも満足の二のう

二のう…3,600円


とはいえ、やはり蒲焼はうんまい。
両方食べたい人には「二のう」がおすすめです。半分は蒲焼、半分は白焼という贅沢な組合せ!



白焼はしっとりと上品な佇まい、蒲焼はつやつや王者の風格だ!!!!

蒲焼のタレは、いわゆる注ぎ足しながら使うパティーンのやつ!!!!
本当に注ぎ足しながら使うタレってあったのか…!都市伝説かと思っていたよ!!!!

白焼にくらべて蒲焼は鰻の味を隠すための味付けだと思っていたけれど、隠しきれない鰻の味がそこにはありました。
例えるならば、控えめで目立たない真面目っ子がメガネを外すとすごい美人!みたいなかんじ。伝われ。

味わえば味わうほど鰻の甘みやコクを感じれるような鰻様でした。


国産天然鰻を存分に味わえる店、井筒屋。山梨県の小淵沢とか韮崎とか甲府とかそこらへん?(地理がまるでわかっていない)に寄った際はマストで寄るべきです。

なんなら、わたしゃこの店の鰻の匂いだけで米がすすむよ!!!


次回はサントリー白州蒸留所を見学したレポをお届けします。アル中の本気を見届けてあげてね!


小淵沢ってどこ?とりあえず鰻はよ。って方はクリック!グルメブログランキング参戦中!おかげさまでノリにノッてるよ!ありがとう!

グルメランキングへ



Information

井筒屋

住所:山梨県北杜市小淵沢町1035
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30) 

               17:00~20:00(L.O.19:30)
               ただし、品切れ次第閉店

公式HP:http://www.itutuya.com

食べログ:http://s.tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19000064/?lid=header_restaurant_detail_review_list



----------------------------------- 

うどん粉 (Twitter: @riko_kuma)


都内の現役薬学部女子大生
自他ともに認めるアル中
趣味は居酒屋&バル巡り、料理(Kitchin drinker)
得意技はひとり酒
好きな食べ物はグリーンカレー

恵比寿、田町、五反田、目黒、渋谷、新宿、銀座に主に生息

将来の夢は、お嫁さん&日本一の薬剤師


【今週末のメニュー】

「愛媛県宇治島風鯛めし」750円 


美味しさ ★★★★☆
量           ★★★★☆
雰囲気    ★★★★☆
コスパ    ★★★★☆

行きたい場面:美味しい日本酒とそれに合う肴が食べたいとき。正統派居酒屋を楽しみたいとき。季節のおつまみを味わいたいとき。


◆ 新宿末廣亭の帰りに

こんにちはうどん粉です。
ゴールデンウィークの命ももう虫の息ですが、皆様いかがお過ごしですか。


私は新宿末廣亭に寄席を見に行きました。5日まで昼の部のトリが桂歌丸師匠だったんですよね。

歌丸師匠が笑点の司会から引退するというニュースもあったせいか、開演の1時間前に到着したものの、ディズニーランドもびっくりな長蛇の列。

意外とみんな落語好きなんですね。
それとも、みんな歌丸師匠が生きているうちに見ておかなきゃ的な感じなんですかね。


新宿伊勢丹の地下にあるお気に入りの巻き寿司屋さんで、穴子や焼きハラス、エンガワの巻き寿司を購入し、頂きながら落語を見てきました。


落語の世界には美味しそうな蕎麦屋や、美味しそうにお酒を飲む酔っ払いがよく出てきます。

そんなお話を聞いたあとは、創作和食とかバルじゃない、正統派和風居酒屋でお酒を飲みたくなります。


そこで向かったのが、「十徳 新宿本店
以前獺祭を置いている店がなかなかなかった頃、獺祭が飲める店だと友人に教わって以来、新宿で美味しいお酒が飲みたいときは必ずここにきてしまいます。

十徳のおすすめポイントは
日本酒の種類が多い
季節の食材を使ったお料理がいただける
こと。


通常メニュー以外にも壁にかかっている白板や黒板にその日のおすすめがありますのでチェック必須ですよ。


◆ かゆいところに手が届くようなおつまみ

甘えびの麹漬け…550円

まずはとりあえずのビールと、おすすめメニューにあった甘えびの麹漬け
まさに珍味というお味。麹で甘えびがさらに甘く、ちょうどいい塩気とぷりぷり感。
この時点でジョッキのビールが半分無くなる。


バクダン納豆…550円

鯛や鰹の刺身、ネギ、のり、たくあん、鰹節、うずらの卵などが山盛り入った豪華な納豆。
ゴージャス系納豆は、最高に贅沢な庶民のおつまみだと思います。

実際納豆自体は3パック68円とかじゃないですか。それにこれだけ具材を混ぜ込んで、お刺身なんかも入れちゃって。納豆の味をさらに深く複雑にすることで、ごはんのお供からお酒のおつまみに変身するんですから、やっぱり食っておもしろい。

ゴージャス系納豆って、おうちで作ろうと思うと色々揃えなければならなくて、一人暮らしだと特にコストがかかりますから、居酒屋で食べるのが1番な気がしています。


山菜の天ぷら…580円

うど、たらの芽、こごみの天ぷら。
山菜はアクが強くて苦手という方も多いと思いますが、天ぷらにすることで苦味やエグみが軽減されるのでおすすめです。


穴子の湯引き…たしか800円くらい

湯引きとは、熱湯に食材をくぐらせ、表面だけに熱を通すこと。
麺でいうバリカタみたいなものかな?

穴子って鰻の代用がごとく甘だれで味付けしたようなものをよく食べていました。
湯引きした穴子を梅だれで食べるなんざ、オトナな感じでいいですね。身がふわっと柔らかくて、味わい深くて、日本酒とよく合う。



スルメ下足の肝バター炒め…520円

このへんから酔っ払いモードに入り注文も加速。イカは下足も肝も大好き。
肝バターってなんて素敵な響きでしょう。もやしとたっぷりのネギ、そして下足に深い味わいをもたらしますね。
日本酒も合うけど、これはビールがいいかな?
頑張れば家でも作れそう!


蕎麦の実入り味噌…380円

木ベラに味噌を塗って、表面を炙っただけでおつまみになっちゃう、こんな工夫も大好き。

みそをちびちびやりながら日本酒を飲み始めた私たちは完全に酒飲みですね。


日本酒3種飲み比べ…600円

右から

・寶剱 超辛辛口純米(広島県)
・紀土 カラクチキッド 特別純米(和歌山県) 
・秀鳳 出羽の里純米(山形県)

それぞれ皆美味しかったのですが1番好きなのは広島の寶剱かな?
とはいえ、酔いすぎていてあまり味を覚えていない

二日酔いはしないけど、記憶をなくすタイプなんです。


愛媛県宇治島風鯛めし…750円

そして〆は鯛めし!
ん〜良い卵!
卵だれに鯛のお刺身をつけてご飯と一緒に食べてもよし。鯛のお刺身をごはんの上に乗せて豪華なTTKG(鯛卵かけごはん)にしてもよし。
楽しい一日を過ごした〆にふさわしいお料理です。



新宿を歩く見知らぬカップルに突然「この辺で良い居酒屋ないですか?」と聞かれた際にもおすすめした「十徳」。
みなさんも新宿に行く際は是非。

ちなみにすごく狭いですけど渋谷にも店舗がありますよ!



卵の黄身をといて、鯛めしをかっこみたくなった方はクリック。グルメブログランキング参戦中!

グルメランキングへ


Information

十徳 新宿本店

住所:東京都新宿区西新宿1-5-12 ニューセントラルビル B1F B2F
営業時間:
[月〜金]16:00~翌0:00
[金・土・祝前]16:00~04:00


----------------------------------- 

うどん粉 (Twitter: @riko_kuma)


都内の現役薬学部女子大生
自他ともに認めるアル中
趣味は居酒屋&バル巡り、料理(Kitchin drinker)
得意技はひとり酒
好きな食べ物はグリーンカレー

恵比寿、田町、五反田、目黒、渋谷、新宿、銀座に主に生息

将来の夢は、お嫁さん&日本一の薬剤師

【今週末のメニュー】

「牛かつ麦飯セット130g」1300円 


美味しさ ★★★★☆
量           ★★★★☆
雰囲気    ★★★★☆
コスパ    ★★★★☆

行きたい場面:ちょっとリッチな気分に浸りたい時。大事な試験や面接の前。時間に余裕があるとき。


◆ 牛かつを求めて長蛇の列が


こんにちは、うどん粉です。
4月になりました。
3月はたくさんの方にブログを見ていただき、本当にありがとうございました。
4月はさらに楽しいブログにしていきたいと思っておりますので、よろぴこ。

それはそうと!!!

今回は体をはってご飯を食べてきましたよ!!

わたし、牛かつにありつくために、身体的・精神的苦痛に耐えました。



平日の東京駅八重洲口、時刻は13時。

牛かつ もと村は行列必須という噂を耳にした私は、春休み満喫中ゆとり大学生の特権をフルに活用し、平日のオフィス街、かつランチタイムが終わる頃を狙ってやってきました。(ヤダ、わたし賢い!)


ところがどっこい30人以上の行列。



みんな働けや!!!!
※ニート大学生並みの感想


ま、まぁ?これくらいは想定の範囲内だよね??(震え声

実はこの日、16時から会社の面接があったんです。その験を担ぐためにも「牛かつ」の店へ来たというわけなのです。


いや、行列待ってて面接遅刻したら元も子もなくないか。


席数が9席しかないので、なかなか行列は進みません。

ひたすら店の前で並んで待ちます。
何がつらいって、わたし花粉症なんですよ。その日はとてもあたたかく、花粉さん大フィーバー!!

くしゃみ等の身体的苦痛を受けながらひたすら待ちます。


しかし

それだけならまだ良かった。




なんと、わたしの後ろに並んだのはカップルだった。
そしてイチャつき始めた。


行列に並びながら抱き合うな。誰も引き裂こうなんてこれっぽっちも思っちゃいねえから、手を取り合うな。両手つなぎで見つめ合うな。牛かつの事だけを考えろ。


美味しい牛かつを食べるためには精神的苦痛さえも受け入れなければならないということを思い知りました。厳しい世の中だ。

わたしは待ち続けている間、可愛い仔犬と仔猫のことだけを考えるようにし、事なきを得ました。



◆ メニューはシンプル

30分待ったところで、店員さんが行列までやってきて注文を聞きに来ました。
メニューはこちら。


わたし「牛かつ麦飯セット100gで。」

店員さん「100gですと、かなり小さいのですがよろしいですか?みなさん130g頼まれますが…。」

わたし「え…、あ、じゃ、じゃあ130gで。」

小心者なので押しに弱い。
そして「みなさん」とか言われちゃうともう完敗ですわ。



 待ちに待った牛かつとのご対面

さらに待つこと30分。
ようやく店の正面までやってきました。


13時に並び始めてここに来たときには14:10すぎ。
先ほど店員さんに呼ばれて、着席するとすぐに牛かつが運ばれてきました。


衣が薄めでしっとりと揚がった牛かつ130g。たしかにこれなら食べられそう。

牛かつは、醤油、山わさびソース、岩塩、わさびを自由につけて食べます。
選択肢がいっぱいある系ってわくわくするよね!

店員さんの説明では、牛かつはレアな状態になっているので、左手に置いてある焼き石でよく焼いてから食べてください、とのこと。


焼き石。熱そう。
あっつあつの焼き石の上に…


薄く衣がついた激レア牛かつを乗せて…


じゅうううぅぅぅぅぅ


カツと焼肉を両方食べているようなお得な気分になります。
うーん、このお肉、かなり脂が濃い


この牛の旨味脂が口の中で噛むほどにとろけます。焼き加減を調整して自分好みの牛かつを。
あー面接がなけりゃビール飲むのにな!!!


私のオススメの食べ方は
山わさびソース醤油醤油わさびのせ岩塩わさびのせ の順。
そして、レアから徐々にウェルダンにしていくこと。(脂が落ちます。)

この脂具合は、わたしには少しきつかったです。量的にではなく、脂分的に私には100gがちょうど良かったかもしれません。


ちなみに、カツが足りない方は、課金することで追いカツ(100g、130g)することもできます。また、ご飯は一杯までおかわり無料、味噌汁とキャベツは100円でおかわりができます。間違いなくお腹いっぱいになれますね。


それにしても、しっかりサシの入った良いお肉ってわさびが合いますね
お皿にてんこ盛りに盛られたわさびが全てなくなってしまいました。わさびの辛さと脂感が相殺されてさっぱり食べれるのが良いですね。


本来であれば、もっとこの美しい牛かつを色々な角度から舐めるように撮影したかったのですが、後ろに待っている30人のことを考えると、早く食べ終わらねば!と思ってしまい、あまり撮影できませんでした。(最後まで小心者)


みなさんもお時間に余裕があるときに是非。色々な牛かつの食べ方を楽しんでみてください。

次回はワインがお得なスペインバルを紹介します。


牛かつをじゅーってやってみたくなった方はクリック。グルメブログランキング参戦中!


Information

牛かつ もと村

住所:東京都中央区八重洲1-6-14 (東京駅八重洲口 徒歩2分)
渋谷、新宿、新橋にも支店あり。
営業時間:[月〜土]11:00〜23:00(LO22:00)           
               [日・祝]11:00〜21:30(LO21:00)


----------------------------------- 

うどん粉 (Twitter: @riko_kuma)


都内の現役薬学部女子大生
自他ともに認めるアル中
趣味は居酒屋&バル巡り、料理(Kitchin drinker)
得意技はひとり酒
好きな食べ物はグリーンカレー

恵比寿、田町、五反田、目黒、渋谷、新宿、銀座に主に生息

将来の夢は、お嫁さん&日本一の薬剤師

↑このページのトップヘ